梅が無料区間にだだもれ【随心院】小野小町ゆかりのお寺

醍醐寺

京都の観梅処としては大体4番手くらいに有名なところです。

それだけで、少し行く気がそがれるかもしれませんが、こちらのすごい所は梅を出し惜しみしないところ。

ここまで、無料境内から有料境内を見ることができるのはここだけかもしれません。

また、小野小町で有名で、非常にカラフルなふすま絵を見ることができます。

ここまで派手なふすま絵はそうそうないのでは。

カップル
カップル

おすすめポイントは?

元支配人
元支配人

ユーザーフレンドリーな無料観梅処と、サイケデリックなふすま絵です。

襖絵は確実にインスタ映えしますよ。

スポンサーリンク

梅は無料区間でも十分楽しめます

城南宮は、無料区間からは梅をほとんど楽しめませんでした。

京都一の観梅処【城南宮】旅行、交通安全等の方位の厄除けに最適
「そうだ京都、行こう」のマップにも載らない悲しき城南宮。観梅処としては、昔から非常に有名にもかかわらずです。その悲しさの理由は、近辺に有名寺社がないからでしょう。ついでに寄るという感覚を起こしにくいのです。行くとしたら独立し...

北野天満宮は、無料境内から少しは楽しめました。

学問の神様の最高峰【北野天満宮】梅に囲まれた牛、牛、牛
学問の御利益の最高峰と言えば、北野天満宮でしょう。受験生だけではなく、何かの試験を受ける方は必ず訪れて頂きたい神社です。境内はかなり広くすべてを見て回るには軽く1時間はかかります。見どころや、願いを叶える上で必ず訪れてほしい場所...

では、随心院はと言えば、あまり有料境内に入る意味がないのかもしれないほど、梅がちゃんと見ることができます

観梅処は、小野梅園というのですが、有料拝観境内とはまた別の場所に作られています。

その梅園を囲む生け垣が非常に低いんです。だから、結構生け垣上に咲く梅を見ることができます。

さらに、生け垣の緑と梅のピンクのコントラストがまた素晴らしいです。

ちなみに以下のものが無料境内区間から撮影したものです。

2019-03-24 13.38.57

2019-03-24 14.06.37

次に以下が、有料境内内で撮影したものです。

2019-03-24 14.03.512019-03-24 14.00.13

有料境内では、梅をまじかに見ることはできます。

梅の香りもかぐことができます。

ただ、残念なのは、本当に梅だけの庭園で池があったり、庭石があったりという感じではないのです。

そこらへんの変化のなさかが少し見どころが落ちるなと思ってしまいます。

随心院内の小野梅園の梅は有名スポットですが、随心院の有料境内には梅は咲き乱れず。ご注意を

2019-03-24 13.48.57

随心院は梅で有名ですが、梅が咲き乱れるのは境内の小野梅園になります。

小野梅園には、入場料が500円です。

さらに、随心院の有料境内に入るのも別に500円が必要になってきます。

ただ、随心院の有料境内には、梅は咲き乱れません

だから、随心院が観梅情報で出る時は、『随心院・小野梅園』となるのでしょう。

ここらへんはご注意を。

随心院の有料拝観内には、奥書院と呼ばれる場所に狩野派のふすまの絵があったり、本堂には、如意輪観音像が飾られていたりします。ほとんどが撮影不可のものです。

もっとも目を引くのは、極彩色梅匂小町絵図(ごくさいしきうめいろこまちえず)です。

こちらは、2009年のもので、非常に鮮やかな絵になっています。

当然、撮影も可です。

都会の喧騒を離れて落ち着ける場所

2019-03-24 13.47.18

随心院の魅力についてですが、実は、仏像とかふすま絵とかではないと個人的には思っています。

それがこの庭を見ながら心を休める事です。

梅園のシーズンなので人多いと思いきや、意外と人はまばらです。

京都の観光名所を訪れるとそれこそ、人酔いしてしまいますよね。

随心院は、山科のちょっと奥にあるので、人が込むことはそうそうありません。

ちょっと疲れたなというときにどうでしょうか?

色鮮やかな絵画もありますし。

何故か天井に駕籠がかかっていますし。

アクセス

最寄り駅は地下鉄東西線小野駅です。

徒歩7分程度となります。

京都駅からは、地下鉄烏丸線で烏丸御池で乗り換えて、地下鉄東西線で山科方面に向かいます。

車では、国道一号から山科方面へ向かうか、阪神高速8号京都線を使うのが便利だと思います。

駐車場

駐車場は、無料です。

近辺寺社

醍醐寺

桜だけでなく広大な境内があり、仏像、庭園、五重塔の建築物など見どころがいっぱいです。

広い境内には穴場スポット沢山あり【醍醐寺】桜の名所だが、四季を通じて楽しめます<ランチ、アクセス、駐車場、駐輪場詳細情報あり>
山科の醍醐寺と言えば、桜の名所として有名です。境内はかなり広く、全部を見渡すだけでもゆうに1時間はかかります。しかし、参拝客の多い寺院だけに人の流れに流されてしまいやすく、広大な境内の中に人の流れがない穴場スポットが結構あります。...

車で2分、徒歩で14分です。

京阪バスで随心院前から乗るか、醍醐上ノ山町から乗ってください。

6分ほどでつきます。

勧修寺

桜が鳳凰の翼の様に広がる風景を見れる【勧修寺】ユーモア、独創性あふれるお寺<ランチ、アクセス、駐車場・駐輪場詳細情報あり>
桜は一本一本が非常に美しいです。桜だけで、癒されてしまいます。でも、その桜の木々が一つの姿になっている風景を見たことがありますか?その風景とは、鳳凰が羽をひろげるが如く桜が鳳凰の翼になるのです。今回ご紹介する勧修寺(かじゅうじ)...

桜が鳳凰の羽の様に広がってる風景が見れます。

徒歩9分、車で2分になります。

コメント