嵐山渡月橋と桜のコラボを4つのスポットで撮ってみた【渡月橋と桜・近隣撮影スポットも】詳細比較写真あります

嵐山

嵐山の渡月橋と桜の写真はよく見かけます。

ただ、どこから撮ってるのかいつも疑問だったので、候補となる様な場所4つから桜と渡月橋を撮ってみました

申し訳ありませんが、写真に関しては素人です。

ただ、渡月橋近くを歩き回ってもこの4つしか見つかりませんでした。

それぞれの写真とその撮影スポットを地図で示しますので、お好きな場所で渡月橋と桜のコラボを撮ってください。

カップル
カップル

渡月橋と桜の写真って色々見ますね。

元支配人
元支配人

支配人時代から撮影スポットが分からずにいたんです。だから、調べてみました。なんとか歩き回って4つ見つけました。スポットの場所は地図で示してますので、お好きな場所で渡月橋と桜のコラボを撮影してみて下さい。

スポンサーリンク

【渡月橋と桜】嵐山中心部付近(渡月橋北側)遠景撮影スポット

嵐山渡月橋と桜遠景桜満開

嵐山渡月橋と桜遠景桜右から

嵐山渡月橋と桜遠景桜上から

第一撮影スポットは、嵐山中心部付近(渡月橋北側)遠景になります。

場所的には、清滝道三条の交差点付近の桜です。

私が確認する限り嵐山中心部付近(渡月橋北側)には2つしか桜はありません。

その渡月橋から一番遠い桜の前で撮影してみました。

ここの桜は枝ぶりが下になったり上になったりして複雑で、渡月橋に近づいたり、離れたりすることでいろんな切り取り形での渡月橋と桜の写真が撮れました。

玄人の方には、こちらの撮影スポットが一番面白いのかなと思いました

渡月橋から少し離れているだけあって、人が少ないので撮影もそれなりに容易に行えました。

難点は、やはり渡月橋が小さく映ってしまう点です。

【渡月橋と桜】嵐山中心部付近(渡月橋北側)近景撮影スポット

嵐山渡月橋と桜北側近景上にも桜

嵐山渡月橋と桜北側近景上にも桜幹大きい

嵐山渡月橋と桜北側近景桜の位置ベスト

北側遠景撮影スポットよりもより渡月橋に近づきます。

場所的にはレストラン嵐山と、京都嵐山サガパー本店との間くらい。

道を挟んで「史跡名勝臨川寺」の門が見えました。

近づいてくるだけあって、桜と渡月橋を入れるアングルは狭まってしまいます。

また、渡月橋に近いため人が多いです。

朝などで人が少ない時間帯なら、より自由に渡月橋と桜とのコラボを撮りやすいものと思います。

嵐山中心部付近(渡月橋北側)には二つの桜しかないため、どちらかになると思います。

だいたいの渡月橋と桜のイメージは、桜が右側から出ているのでこちらのどちらかで撮っているのでしょう。

個人的には、渡月橋が近い点でここが一番の撮影スポットなのかなと思いましたが、うまく写真撮影することができませんでした。

南側から二つの桜の位置関係を示した写真を載せておきます。

嵐山渡月橋と桜北側近景桜の位置俯瞰

なにかの参考になればと思います。

【渡月橋と桜】阪急嵐山駅近く(渡月橋南側)近景撮影スポット

嵐山渡月橋と桜南側近景桜の位置しだれ

嵐山渡月橋と桜南側近景桜人影無し

こちらは、先ほどの嵐山中心部から渡月橋を渡って嵐山公園中之島地区に来て最初の桜です。

まだ、満開ではなかったです。

また、東に行くと桜があるのですが、それとは種類が違う桜のようです。

南側全体に言える事なのですが、背景になる山の山桜に関しては、南側の方がくっきりと移ります。

中心部を外れているからか、人はそれほど多くありません。

ただ、嵐山中心部(渡月橋北側)より、座ってくつろいでいる人が多く、人物を入れないのは意外と至難の業になります。実際、下の写真は加工しました。

【渡月橋と桜】阪急嵐山駅近く(渡月橋南側)遠景撮影スポット

嵐山渡月橋と桜南側遠景枝多い

嵐山渡月橋と桜南側遠景枝より多い

こちらが阪急嵐山駅近く(渡月橋南側)遠景撮影スポットになります。

枝ぶりからどうしても桜の花より枝が強調されてしまいます

ただ、背景になる山桜は一番きれいに映りました。

ここでも二つの桜の位置関係を示した写真を載せておきます。

嵐山渡月橋と桜南側俯瞰

ご参考になればと思います。

阪急嵐山駅近く(渡月橋南側)近景撮影スポット近くの枯山水橋の撮影スポット

嵐山渡月橋付近の桜南側枯山水二人

嵐山渡月橋付近の桜南側枯山水一人

阪急嵐山駅近く(渡月橋南側)には、枯山水の庭に橋が架かっている場所があります。

枯山水とは、水がなく石で川の流れを表しているものです。

こちらも、多くの人が撮影を求めて並んでいます。

渡月橋を撮影するわけではありませんが、良い撮影スポットだと思います。

阪急嵐山駅近く(渡月橋南側)中之島と阪急嵐山を繋ぐ橋

嵐山渡月橋付近の桜南側中之島の橋

こちらも渡月橋は撮影できませんが、雰囲気のあるアーチ形の橋と桜を撮影できるスポットです。

折角、渡月橋と桜の写真を撮るならこちらまで足を延ばしていただければと思います。

是非、自分の中での嵐山のベスト撮影スポット見つけてみて下さい。

コメント