金運・資産運営の御利益【御金神社】派手派手しく金です

烏丸御池・四条河原町

御金神社の見どころは何と言っても黄金の鳥居です。金箔が貼ってますです。

二条城近くの京都市内のど真ん中に突然現れる金の鳥居なのです。

金閣寺に比類すべき派手派手しい感じは受けます。

だからこそ、京都市内では異質の存在です。

ただ、そんなに有名ではないので、京都旅行の話のネタとしては、非常に面白いです。

金閣寺を訪れたなら、金の鳥居の御金神社も是非訪れてみてください。

カップル
カップル

金の鳥居って珍しいの?

元支配人
元支配人

京都では唯一です。金属類を護る神社は国内唯一です。

御利益として、資産運用、証券取引、競馬競輪等での勝利、宝くじの当選等お金全般に効果をもたらします。

スポンサーリンク

とにかく鳥居が金

正直なところ、金の鳥居って下品だなって思ってたのですが、金閣寺を考えればそんなことはないんだなと思えるようになりました。

金閣寺には歴史がありますが、こちらの金の鳥居は2006年に金箔が施されたそうです。

そこらへんで、残念な感じがしてしまいますが、歴史を積み重ねれば御金神社も一大京都観光名所になるものと思います。

だからこそ、有名ではない今こそ訪れておいてください

瓦にも『金』と書いてあります。

分かりやすいほど、お金の御利益を頂けます。

鈴緒(すずお、すずのお)も金

神社でお賽銭箱の前にある上から垂れた紐を、鈴緒と言います。

御金神社では、この鈴緒も金です。

ちなみに、鈴はついていません。

これについては、のちに述べます。

手水舎でお金を清めることができる

心身を清める手水舎にはひしゃく以外に、ざるが置かれています。

このざるは、お金(主に硬貨)を入れて、神水で清めるためにあるのです。

じゃあ、清めたお金はどうするのか?

さすがに、その清めたお金をお賽銭として納めるのは失礼なので、自分で持って帰るしかないですね。

神社に行ったときに、硬貨を清めた後、一生懸命タオルで拭いているのを見かけました。

神社的に正しい方法は分かりませんが、タオルで拭くしかないでしょう。

御金神社に行くときは、タオルは必須でしょう。

絵馬も金

絵馬はイチョウの葉っぱに金色の背景をしています。

京都中を探してもここまでの絵馬の多さは非常に珍しいものと思います。

その絵馬を飾るのが現在は鉄パイプというのが殺風景に感じますが、もともとは社殿横の木の枠にかけられた模様です。

今は通行禁止になっていくことができません。

ちなみにいちょうの葉っぱ型の絵馬の理由は、境内奥に京都市内有数の銀杏の木があるからです。

御朱印も金

頂ける御朱印も金字のハンコが押されています。

御金神社の場合は、その場で書いていただけるものではなく、書かれている御朱印を頂く形になります。

個人的には、その場で書いていただけないものの価値を低く見ていました。

しかし、御金神社の御朱印は結構凝っています

その場で書いてもらうありがたさだけではなく、事前に書かれた凝った御朱印を頂くのもありかなと思いました。

近隣住民が迷惑を被っているのかも

御金神社は、本当に市街地の一角にあります。

横には、当然私有地があります。

境内周辺には、『進入禁止』、『通行禁止』という看板が多く建てられています。

おそらく、参拝客が縦横無尽に動いてしまい、近隣住民の迷惑を無視してしまった結果でしょう。

是非とも、御金神社の存続を続ける意味でも、マナーをしっかり守ってほしいと思います。

ということで、ご近所迷惑なので、鈴緒に鈴(参拝時に縄をもってじゃらじゃらするもの)がないんですね。

御守り等もすべて金、財布が特に有名

御金神社は金にこだわるだけに、授与品もほぼ金で統一されています。

一番人気は、御祈祷が済んだ福財布になります。

こちらは、自由に手に取れる授与品の中にはおかれておらず、神職にお願いしていただく必要があります。

多くの人が先に頂いてしまって在庫がない場合もあるらしいほど、人気の授与品です。

京都の記念に頂くのもいいかなと思います。

ざっくり御由緒

御祭神は金山毘古神(古事記)です。金山毘古神は、すべての金属に対して管理をする神様です。

金属をつかさどるということで、昔で言えば剣、鏡、鍬等金属が全部、一部に使われている物の守り神でした。

そこから、転じて、金属である金、銀、銅の他、合金等をも守護し、それらで作られた通貨等の守り神であるともされました。

現代においては、通貨等からさらに派生し、資産運用の神としても慕われるにいたっています。

資産運用ということで、証券取引、競馬競輪での勝利、宝くじ等への加護もあると言われています。

また、金属の意味で建築に関わる金型への加護もあるため、建築から転じて家の建築、転宅、方位の厄除け、旅行中の無事を護るとも言われています。

アクセス

最寄り駅は、地下鉄烏丸御池駅、地下鉄二条城駅前駅になります。

両方とも駅から徒歩7分になります。

京都駅から考えれば、地下鉄烏丸御池駅が最善です。

これなら、乗り換えなしで一本で行けます。

二条城駅前駅に行くには、烏丸御池駅で乗り換える必要があるので、無駄に時間がかかります。

駐車場

御金神社には駐車場はありません

少し北に行ったところにコインパーキングありますので、そちらをお使いください。

ただし、御金神社、及びこちらのコインパーキングに接する道は南への一方通行です。

大通りの御池通からは進入不可になっていますので、お気を付けください。

付近のランチ

おススメ第一

グリルフレンチ

グリルフレンチ (Grill French) - 二条城前/洋食 [食べログ]
グリルフレンチ/Grill French (二条城前/洋食)の店舗情報は食べログでチェック! 【個室あり / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

非常においしいフレンチ洋食屋さんです。

一つ一つの料理の質が高く、ランチ2100円でも納得できてしまいます。

御金神社には一番近く、かなりの人気店ですので予約をしていかれた方がいいと思います。

おススメ第二位

とり安

とり安 - 烏丸御池/鳥料理 [食べログ]
とり安 (烏丸御池/鳥料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

とろふわな親子丼を提供していただけるお店です。

しかも、面白いのが鳥が唐揚げになったからあげ丼なるものもあります。

唐揚げのサクサクと玉子のとろふわが味わえる一品です。

木、土日祝はお休みされているので、平日にしか行けないのが残念です。

おススメ第三位

すし善(すしぜん)

すし善 (すしぜん) - 烏丸御池/寿司 [食べログ]
すし善/すしぜん (烏丸御池/寿司)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

お寿司屋さんですが、お昼のメインはちらしです。

このちらしですが、刺身は十分に乗っているのですが、それ以上に錦糸卵がいっぱい乗っています

この錦糸卵の豪華さがすし善の他と違うところでしょう。

コメント