【蚕の社】三柱鳥居のパワースポット、広隆寺、太秦映画村を訪れるなら候補に~全然知られていないスポットも~

嵐山

鳥居の支柱が三本です。三柱(みはしら)鳥居と言います。

神社が掲げる由緒では全国唯一の鳥居です。

検索かけてみると、三柱鳥居は他にも見当たるのですが、ここまで荘厳な鳥居は確かにありません。

これだけでも、蚕の社は訪れる価値があると思います。

でも、これだけではないのです。

世にも珍しい半地下の石室のお稲荷さんがあります。

今まで、有名ではなかったのが不思議なくらいの神社です。

都御家族

全然、聞いた事がないんだけど?

元支配人

確かに、今は有名ではないです。でも、昔は伏見稲荷や石清水八幡宮と並んで参拝者が絶えなかった神社なんです。

だからこそ、訪れる価値があります。

スポンサーリンク

三柱(みはしら)鳥居

すいません、白状すると、この写真は蚕の社駅の看板を撮ったものです。

いつもは、水は浸されていません

昔は、湧水が豊富であったといいます。

なぜ、このような三柱鳥居が成立したのでしょうか?

神社の由緒によれば、三柱の中央が宇宙の中心を表し、四方より拝することができるように建立されたとあります。

かなり壮大な概念を有する鳥居です。

しかも、一説ということでキリスト教の一派の遺物という説もあるそうです。

あまりに、説が飛びすぎていて解釈に戸惑います。

ただ、一つ言えることは、そんな色々な説を受け入れることができるほど、パワースポットなんです。

元支配人

実際に訪れると、とんでもないパワーを感じます。

個人的には、不思議、かつ、荘厳という意味で京都の中での屈指のスポットだと思います。

三柱鳥居には近づけませんが、見るだけでもパワーを感じます。

境内案内にも由緒にも書かれていない稲荷神社のパワー感

境内を進んでいくと左手にお稲荷さんが見えてきます。

ちなみに、左手には幼稚園があり、その建物が途切れたところでお稲荷さんがあるのです。

多分、これだけでは入ってみようかなくらいにしか思えなかったです。

で、橋を渡ると見えてくるのが、白清社です。

遠くから見ると建物があるなくらいにしか思えません。

しかし、近づいてみると、石室があって、その中にお稲荷さんがいるのです。

薄暗い中にいるお稲荷さん、あまりに近づきがたい雰囲気を醸し出しています。

さて、勇気を出して中に入ってみると

山清稲荷大明神が祀られており、真っ白くやたらにしっぽが太いお稲荷さんがおられます。

この中ですが、石室になっていますので、外気より少しひんやりするんです。

その冷たさ加減がますます、こちらの雰囲気の近寄りがたさにつながっていると思います。

元支配人

外から見て背筋が寒くなり、中に入ってさらに冷えを感じるスポットです

少し怖い感じがするので、外から見るだけでも価値があると思います。

ちなみに、一般的な稲荷社もちゃんとあります。

少しホッとする自分にびっくりされるでしょう。

元糺(もとただす)の池は、下賀茂神社の糺の森の元?

この池は、元糺の池(もとただすのいけ)と言います。

この先に、三柱鳥居が存在します。

現在は、夏季第一の「土用の丑」の日や、正月に水が浸されます。

「糺(ただす)」と言えば、下賀茂神社の「糺の森」を思い出される方もいると思います。

実は、こちらの蚕の社が元なのではないかという説もあるのです。

そういう意味では、下賀茂神社を訪れる方は、蚕の社も訪れた方が面白いかもしれませんね。

蚕の社って名前の由来は?

蚕の社とは、あくまで通称です。

正式名称は木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)と言います。

さらに通称、木嶋(このしま)神社とも言います。

ただ、おそらく覚えている人はそんなにいません。

タクシーの運転手さんには、かいこのやしろ」と伝えていただくのがいいと思います。

なんせ、近くの駅名が「蚕の社」ですから。

ちなみに、本殿右側の社殿が蚕養(こがい)神社になります。

養蚕、織物、染色の祖神なので、関係者等の厚い信仰を集めています。

是非これらにかかわる方をお参りをしておきましょう。

さらに、旧財閥の三井家にとっては、蚕の社は遠祖の三井高安を祀っていて顕名霊社があったところ。

三井グループに就職を希望する方、社員の方にとっても、大事な神社だと思います。

東京の三囲神社とともに、参拝しておくことをお勧めします。

ご飯を食べるなら

おススメ第一候補は

ほそ井

京都市太秦にある味と酒 饂飩 ほそ井
京都市太秦にある「味と酒 饂飩 ほそ井」で素材にこだわったうどんと京料理をお楽しみください。

です。

非常に丁寧なお味の出汁のうどんが食べることができます。

夜は割烹料理をされているので、その良さが存分にうどんにも、天ぷらにも出ています。

おすすめ第二候補は、

洋食のチコレ

洋食のチコレ (蚕ノ社/洋食)
★★★☆☆3.46 ■予算(昼):~¥999

です。

蚕の社から一番近い食べ物屋さんです。

本当に近所の洋食屋さん感が強いですが、デミグラスソースの感じがいいです。

ご夫婦二人でやられているそうなので、ほっこりしたいときは是非。

アクセス

蚕の社なので、嵐電の「蚕の社駅」が最も近い駅になります。

ただ、個人的には一つ隣の「太秦広隆寺駅」で降りられた方が面白いと思います。

歩く距離は、2分くらい長くなります。

しかし、太秦広隆寺駅は、その名の通り広隆寺の目の前にあり、その巨大な楼門と嵐電が重なる風景は京都でも屈しの名風景です。

この場所は降りてでも是非見られた方がいいと思います。

京都駅からのアクセスは、嵯峨野線「花園駅」から徒歩約10分になります。

車で来られる場合、駐車場はありません

ただ、神社入口から東にちょっと行ったところにコインパーキングあります。

まとめ

三柱鳥居は、京都で屈指の不思議な感じなパワースポットです。

また、白清社のような石室内でのお稲荷さんというのも非常に珍しいです。

広隆寺、太秦映画村に行くなら、候補には上がってくると思います。

嵐山に行く途中にありますので、嵐電経由での嵐山観光を検討される場合には、是非ご検討ください。

コメント